RANKING



newカテゴリで頑張ります。


READING BOOK

Nのために

LINK

当ブログはリンクフリーです。

  夏目のブクログ
  Amazon
  楽天ブックス

PROFILE

夏目

夏目
  片付けられない女魂

ENTRY

ARCHIVE

CATEGORY

SEARCH

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告

黙秘




ブログというツールによって人はお喋りになった。
そして、幼稚になった。

全世界に向けて「私がいかに素晴しいのか」を発信し不特定多数の読者に素敵だと思われていると悦に入る人然り、隙を衝かれ非難めいたコメントを書き込まれたら第三者を装って自分擁護のコメントを書き込む人然り、全世界に向けて自身の性生活を曝け出すことが正直だと思い込んでいる人然り、それらを窘めることが正義で使命だと思っている人然り。
かつて子供にだけ許されていたことを今は、分別あって然るべき大人が平然とするようになった。

バーチャルな関係でしかない不特定多数から真価以上に見られたいという欲求も充分幼稚だが、真価以上に見られたくて必死に取り繕っていることが読み手にバレていないと信じて疑わないことのほうが愚かしい。

『 問うに落ちず語るに落ちる 』

人のブログを読んでは浮かび、自分がブログを書く時にも必ず思い出す言葉だ。
それなのに、心して書いた文章を推敲してみると、あたし自身も実に頻繁に語っては落ちていて、そんな時は心底自分に嫌気がさし、ブログを辞めたい衝動に駆られる。


    人気BLOG RANKING
   歳相応で分相応の文章を書くのって難しい。
スポンサーサイト
2009/07/17(金) 18:15 | MOVIETB:0

GIA





才能とお金と地位と名誉と名声と美貌と。
誰もが羨むものを全て持っている人が満ち足りているかといえば必ずしもそうではなく、逆に、それらを持っている人に向けられている視線が全て羨望かというと、それも違う。

自分が持っている何ものにも価値を見い出せず、常に枯渇した心で他の何かを渇望し続ける人生はあまりに辛すぎる。
でも、不特定多数からの評価に左右され自分を真価以上に見せようと取り繕い続ける人生よりは、なりふり構わず、地ベタを這いつくばってでもこの世にひとつしかない揺るぎないものを欲し続ける不器用な人に惹かれてしまう。
たとえ揺るぎない何かを手にした瞬間すべてが終わってしまったとしても、満たされないまま終わるよりはずっとずっと幸せなのかもしれない。
だから自分が、そんな過酷な生き方を選んでしまう弱さや己の欲望のままに突っ走れる幼さをとうの昔に失くしてしまったことを、今になってほんの少しだけ残念に思ったりしている。


    人気BLOG RANKING
   コメントを受け付ける予定はありませんがTBは大歓迎です。
2009/04/08(水) 14:36 | MOVIETB:0
HOME
Copyright(C) 2009-2010 午前3時、万年床で見る光芒 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。