FC2ブログ

RANKING



newカテゴリで頑張ります。


READING BOOK

Nのために

LINK

当ブログはリンクフリーです。

  夏目のブクログ
  Amazon
  楽天ブックス

PROFILE

夏目

夏目
  片付けられない女魂

ENTRY

ARCHIVE

CATEGORY

SEARCH

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告

ENDLESS SUMMER NUDE

「美味いんだよ」と言いながら男が取り分けてくれたイカスミのパエリアを口にはこんだとき、それは聞こえてきた。
スパニッシュパブには似合わないBGMのはずだった。
男はスプーンを持つ手を止め、笑うでもなく怒るでもなくただ、「なんでこの曲」と呟いた。
あたしがそこで何も言わないのは不自然だったけれど、何を言っていいのかわからない。
微かに戸惑いながらようやく「何年前?」とだけ訊くと、男はスプーンをビアグラスに持ち替えながら、考えるふうでもなく「97年」と答えた。

パエリアは、イカスミの風味もお米の炊きあがり具合も絶妙だったが、「美味いんだよ」という男の言葉がその旨味を大きくしていた。
そういえば、口数が多いとは言えないその男の言葉はいつも単純で力強く、だからあたしは、饒舌な人に弱さを感じるようになったのだった。

「楽しかったなあ」
男の車の助手席でその曲を聴いていた頃を思い出していると、頭に浮かんだ言葉が不意に口をついて出た。
すると男は、少し不思議そうな顔であたしを見て「今も楽しいよ」とだけ言うと、ようやくパエリアを食べ始めた。


    ENDLESS SUMMER NUDE / 真心ブラザーズ



ってな具合に、TVや本や映画や音楽に纏わるできごとを、オチも何もなく書きたいがために開設したこのブログ。
初回はこのネタと決めてたけど、こんな文体じゃ3回くらいしか続かねえ。
いや、2回。

    BLOG RANKING ← 当分はこのカテゴリでいきます。
2009/03/19(木) 15:39 | MUSICTB:0
トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://natsume3am.blog37.fc2.com/tb.php/1-cb0fdedf

Copyright(C) 2009-2010 午前3時、万年床で見る光芒 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。